スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

センサー付きの照明器具のスイッチ!

センサー付き照明器具を選ぶ場合
  ~これから新築編~

これから新築しようと思っている方へ。

新築時、電気の配置などを決める際電気配線図や
照明プラン図など建築やさんによって説明の仕方が
色々あると思います。

その中でセンサー付きの照明器具を付けようと決めた時!
ひとつアドバイスがあります。

例えば、玄関入ってすぐの照明器具をセンサー付きのものに
決めた場合、そのスイッチどこに付けますか?

基本的にセンサー付きの照明器具の場合でも、壁にスイッチ
を付けるのは基本です。メーカーさんも推奨。

通常であれば、玄関框の上辺りで床面から1200㎜くらいの高さが
一般的です。

しかぁーし、それだと誤ってスイッチを押してしまうことが
しばしば・・・
すると、肝心な時に付かなかったり、もしくは強制点灯の状態が
保持されてしまったりと・・・
(通常センサー付きの照明器具の場合、壁スイッチをパチパチと
連続で入り切りすることで、点灯状態を保持できるようになります。
これを強制点灯と呼んでます。)

そこで、スイッチを上の方に付けるんです!!
例えば、床から2m位の高さに。すると、目立たないし、誤って
スイッチ操作することないし、センサー付いているから当然
必要な時は勝手について、時間が経てば消えます。

打ち合わせの時は、いつもお客様にアドバイスしてます。

他には、玄関外のポーチ灯や外灯、トイレ照明など、用途によって様々ありますが。
特に他のスイッチと同じようなところに付く場合は、誤って
操作してしまう場合があるので、上の方に付けると良いと思うます。

打ち合わせの際や、照明器具の選定などの時にちょっとスイッチの位置に気を遣ってみて下さい。使いやすくなると思います。


スポンサーサイト

theme : 日記
genre : 日記

訪問者のにんずぅ
プロフィール

kksinwa

Author:kksinwa
 * 株式会社 信和 *

神奈川県平塚市のオール電化設備・電気空調設備の工事店です。

湘南・西湘エリアで、仕事をしています。

オール電化リフォーム工事や
新築住宅の電気配線工事、
店舗・工場などの改修工事を行っています。

電気等のことでお悩みやご相談がありましたら、お気軽にご相談下さい。

親切・丁寧に対応させて頂きます。

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。