FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IHクッキングヒーター、煮る・ゆでる・温めるコツは?


 「IHクッキングヒーター、煮る・ゆでる・温めるコツは?」

現在のIHクッキングヒーターは、最大火力が3KWです。
これって、相当な火力です。多分通常のお料理では、使わないと思います。

では、いつ使うのでしょうか?

湯沸かしには、最適です。すぐにお湯が沸きます。
IHクッキングヒーターを設置後、テストさせて頂くのですが
みなさんこの湯沸かしの早さには驚かれます。^^

他にも、パスタや麺をゆでる時や、多めのお湯を沸かす際には
3KWが早くて便利です。

では、調理の際には全く使えないのか?
確かに火力が強すぎるので、使い分けが必要です。

 例えば、
 ・煮立たせるとき・・・強火
 ・サラッとした煮込み(ポトフ、ミネストローネなど)のとき
  ・・・弱火~中火
 ・トロっとした煮込み(クリームシチュー、カレーなど)のとき
  ・・・弱火

注意点として、具材がくっついたり、焦げつかないように、
加熱中は時々かき混ぜましょう。

IHだけではなく、加熱調理器全般で言えることですが、
カレーやシチューなどを温め直す場合、加熱していると、
突然沸騰して飛び散ることがあります。

弱火でかき混ぜながら温めてください。
味噌汁の温め直しは、鍋底の味噌汁をかき混ぜてから加熱しましょう。

また、長時間の煮込む場合は、タイマーを活用しましょう。
とくに45分以上の煮込みには、必ずタイマーを使ってください。
(切り忘れ自動OFFが働いて、通電を停止してしまうことがあります。)

上手に使いましょう!
スポンサーサイト

theme : リフォーム
genre : ライフ

訪問者のにんずぅ
プロフィール

kksinwa

Author:kksinwa
 * 株式会社 信和 *

神奈川県平塚市のオール電化設備・電気空調設備の工事店です。

湘南・西湘エリアで、仕事をしています。

オール電化リフォーム工事や
新築住宅の電気配線工事、
店舗・工場などの改修工事を行っています。

電気等のことでお悩みやご相談がありましたら、お気軽にご相談下さい。

親切・丁寧に対応させて頂きます。

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。