スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気温水器の解体

今回は電気温水器の解体作業です。

電気温水器は大きなタンクの中にあるヒーター(電熱線)で
お湯を沸かす給湯器です。
01_20110514161643.jpg

エコキュートは一ヶ月の光熱費(給湯のみ)は1000円前後で、
電気温水器は一ヶ月3000円前後です。
ガスよりは光熱費が安いですが、エコキュートと比べると大きく差があります。
ただ、電気温水器は本体価格がエコキュートよりも安いです。


02_20110514161712.jpg
電気温水器は構造が簡単で壊れにくいというのもあります。
電気基盤もこれだけです。


03_20110514161808.jpg
さっそく分解していきます。
黄色いスポンジ状のものは断熱用のグラスウールです。


04_20110514161847.jpg
断熱材をはがすとタンクが出てきます。
夜間の安い電気料金でお湯を沸かして、このタンクに熱湯を貯めておき、
昼間使う時は水と混合して適温の温水が出てくるわけです。


05_20110514161910.jpg
タンク内に入っている電熱線です。これに電気を通してお湯を沸かすだけなので
とても構造が簡単です。


06_20110514161952.jpg
タンクの蓋を切断して中を撮影しました。
この後いくつかに切断してつぶして解体は終了です。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけメッセージを送る

訪問者のにんずぅ
プロフィール

kksinwa

Author:kksinwa
 * 株式会社 信和 *

神奈川県平塚市のオール電化設備・電気空調設備の工事店です。

湘南・西湘エリアで、仕事をしています。

オール電化リフォーム工事や
新築住宅の電気配線工事、
店舗・工場などの改修工事を行っています。

電気等のことでお悩みやご相談がありましたら、お気軽にご相談下さい。

親切・丁寧に対応させて頂きます。

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。