スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オール電化工事 平塚!

オール電化のご紹介です。
今回は、平塚市のお客様のお宅です。
当社からもほどよく近く、良かったです^^

P1010493.jpg

P1010494.jpg

この写真は設置前ですが、大きな木の横に灯油のタンクがありました。
タンクは撤去した後の写真です。
調子が悪く、困っていたところ給湯器を入れ替えても30万円以上すると言う事で
当社のチラシをご覧になり、オール電化にする決心が付いたようです!

ヒートポンプは設置場所が限られているので、エアコンの室外機の上に
壁掛けにて設置する事となりました。
   後ほど写真があります。

エコキュートのタンクは非常に重くなりますので(水が入ると400㎏~500㎏)、
しっかりとした基礎が必要です。

P1010542.jpg

花壇を利用して、基礎工事をさせて頂きました。
草木はお庭へ移設です。


P1010496.jpg

P1010543.jpg

風呂配管(追い焚き)のやり替えです。
写真のアダプターは既存のものです。

いよいよ設置です!!

P1010590.jpg

配管カバーをして、見た目もスッキリです。

実はこの花壇、玄関横にあったものでエコキュートのタンクは大きく圧迫感があるので
少しでもスッキリさせたかったのですが、基礎打ちの時に配管類を先行して施工しておいた
おかげで、配管カバーの中に全てスッキリと収まりました。

P1010588.jpg

ヒートポンプも前述したようにスペースに限りがあったので、壁掛けにしました。


洗面所の分電盤もスッキリと収まりました。

P1010503.jpg

分電盤の左側に付いている箱が今回エコキュートの電源を新設するのに付けさせて頂いた
分岐ボックスです。中にブレーカーが付いています。

ちなみに右側にあるボックスは、太陽光発電用のブレーカーです。

こちらのお宅、もともと太陽光発電導入済みでした。
太陽光は昼間発電して電気を補ってくれますが、夜は当然発電しません。

オール電化の電気料金体系は、昼間が少し割高で深夜がうんと安くなっています。
これは何を意味するかと言いますと、

オール電化にして昼間割高の時間帯は、太陽光発電によって電気をまかない、
(さらに使い切れない余った電気は電力会社に売ります!)
夜発電しない時間帯は、オール電化の夜間安い電気を使うと言った相乗効果が
期待出来るという事です。

太陽光発電だけ導入しているかたは、是非オール電化を検討してみて下さい!!
また、オール電化導入済みの方はさらにエコをすすめ、太陽光の設置を
検討してみて下さい。

P1010568.jpg

左がオール電化用のデジタルの電気メーターです。
右側が太陽光発電の余った電気を売るメーターです。


最後にIHヒーターの設置写真をご紹介します。

P1010508.jpg

設置前の写真です。
ガスコンロですが大変綺麗に使われていました。

P1010544.jpg

IHヒーター設置後の写真です。
やっぱり良いですね。

キッチン天板面とフラットで掃除がしやすい。
台ふきんでさっと拭くだけで、綺麗になります。

換気扇の汚れ方もガスコンロとIHヒーターでは、雲泥の差ですね。


平塚のオール電化工事でした。


スポンサーサイト

theme : リフォーム
genre : ライフ

comment

管理者にだけメッセージを送る

訪問者のにんずぅ
プロフィール

kksinwa

Author:kksinwa
 * 株式会社 信和 *

神奈川県平塚市のオール電化設備・電気空調設備の工事店です。

湘南・西湘エリアで、仕事をしています。

オール電化リフォーム工事や
新築住宅の電気配線工事、
店舗・工場などの改修工事を行っています。

電気等のことでお悩みやご相談がありましたら、お気軽にご相談下さい。

親切・丁寧に対応させて頂きます。

カテゴリー
リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。